HOME > フィルインとは?
ブログ更新情報
ブログを見る

携帯電話用QRコード

爪labo BELL NAIL(ベルネイル)モバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

 

フィルインとは?

新メニュー”フィルイン”のすすめ

ジェルネイルは発色がよく綺麗に仕上がり、
強度があり長持ちしやすいという良さがあります。
しかし、ジェルネイルをオフで使用するアセトン(オフ剤)
爪や皮膚を乾燥させ、爪割れやささくれ・あかぎれ等の原因
となってしまいます。
そこで爪に負担をかけずにジェルネイルの付け替えができる
フィルインという施術方法を導入するネイルサロンが
全国的に増えています。

フィルインとは?

フィルインとは、アセトン((溶剤)でジェルネイルを
完全にオフせずに、専用のネイルマシンで
ジェルのカラーとデザイン部分を削りベースジェルのみを残し
その上に新たなカラーやデザインを施術していきます。

完全にオフする場合よりもジェルの浮き(リフト)の見極めや
下処理に高度な技術や知識・経験が必要となりますが
その分ジェルを完全にオフしない事で
爪や皮膚へのダメージを最小限におさえる施術方法です。

フィルインのメリット・デメリット

■メリット■
爪の健康を維持
しながら長期的にジェルネイルを楽しめる
アセトン使用による爪と皮膚の乾燥を防ぎ、
ささくれや爪割れなどのトラブルを予防する
爪表面の凸凹、反り爪、形のコンプレックスなどを
補正しながら進めるため見た目も美しく仕上がる
特殊なベースジェルを使用するため硬さがあり
生活しやすい強度が保てる
密着がよく先端や根本からの浮きがほとんど起こらない

■デメリット■
・硬質なジェルを使用するためご自身でのオフはできない
・多少の厚みと硬さが出るため"柔らかく薄づきのジェル"
 が好みの方は不向き
・ブライダルや成人式など1回のみのジェルネイルには不向き

こんな方におすすめ

自爪に負担をかけずに長期的にネイルを楽しみたい方
・ジェルネイルを綺麗なまま長持ちさせたい
・ジェルを続けるうちに自爪が薄くなってきたと感じる
・どこのサロンに行ってもジェルネイルが3週間もたない
・仕事や家事で水仕事や指先を使うことが多い
・自爪が薄く弱く、亀裂が入ったり欠けたりしやすい
自爪の形にコンプレックスがある方
・手荒れがありいつもアセトン(オフ剤)がしみる
深爪(噛み癖/剥き癖など)を克服したい方
お問い合わせはこちら